エコバックの人気の秘密

雑貨屋さんでエコバックが売られていたり、紀伊国屋のような大型書店では手作りのエコバックの作り方なんていう本が並んでいたり、コンビニのローソンでもエコバックの無料配布を大々的に行っていたり…と、エコバックはとても人気です。


実際に買い物に行って、レジ袋をもらっている人よりも、すっとエコバックを出して、エコバックに買ったものを詰めて肩からかけている方がおしゃれに見えたりします。

それに、エコバックを使っているというだけで、環境に配慮していますっていうイメージがあったりして、ちょっぴりスマートな印象を受けたりして。

しかも、エコバックを持っている人にはポイントサービスを行いますという店も増えてきています。


とはいえ、ただそれだけの理由でエコバックが人気があるのではなさそうです。
今ではエコバックには色々な機能がついていたり、そのうえデザインが可愛い・おしゃれというエコバックも登場しています。
マイバックとして自分の欲しい機能、デザインのエコバックが増えたというのも、エコバック人気のひとつだと思われます。


特にエコバックの機能として便利だなーと思ったのが、保冷ができるエコバックです。
冷凍食品を買うと、スーパーから家まで急いで帰らないといけないんだけど、保冷できるエコバックがあれば、気持ちに少し余裕が持てます。

夏場は特に冷凍に限らず、魚や肉などでも傷んでしまわないか気になるから、保冷はありがたい機能です。ちなみに、逆に保温ができるエコバックもあるようです。冬には店頭に並んでいたりします。


エコバックはほとんどが折りたたみができて、コンパクトに携帯できるようになっています。
ショルダータイプだったり、トートだったり、スーパーのかごにすっぽり収まるビッグタイプだったり…と形も様々。
用途に合わせて2〜3枚持っておくと、なお便利に使えるかもしれませんね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。